IPOとICOってなんだっけ?

IMG_0058
ランキングサイトに登録しています!
1秒の応援で素敵な未来づくりをしましょう!

仮想通貨ランキング

ビジネス・業界ランキング

こんにちはひなです。

蒸し暑くじめじめした梅雨に入りましたが皆さんいかがお過ごしですか?

最近、インテリアにコーヒー豆の麻袋を使った物が紹介されていてはまりそーです。

こんな感じかな?

 

 

IMG_0064

 

 

 

 

 

IMG_0065

 

おしゃれじゃないですか?

 

 

最近のニュースで気になったのは、豊田真由子議員です。

物事には裏と表があるんだ !

っと怒鳴っていて、秘書に殴る蹴るの暴行をしているのに、国会での答弁を見ているとこれほど裏と表がある人はいな

いなとひなは感じました。

まさにパワハラですよね!

ひなはあのような人はすごく苦手です。

 

さてさて仮想通貨(暗号通貨)記事も沢山書いてきましたが、

本日は最近よく聞く 上場コインと未上場コインについて書いていこうと思います。

 

ええ~ 仮想通貨って上場してるの~?

証券会社も無いのに!!っといわれそうですが・・・

 

株の世界では勿論、証券会社を介して上場していきますが、仮想通貨(暗号通貨)では 証券会社がありません。

何が行われてるかというと  クラウドセール  です。

 

株は IPO

仮想通貨(暗号通貨)は ICO

とよばれています。

 

IPOとは?

 

 

IPOは皆さん聞いたことがあると思います。

新規公開株とか新規上場株式と呼ばれることもあります。

簡単に説明すると企業が資金を集めるために、自社の株を新たに一般の投資家へ売り出すことをいいます。

IPOの人気が高い理由として、第一にかなりの高確率で利益を出せると言うことがあります。

2016年の1年間にIPOを行った企業の数は83社ですが、公募価格(上場前に設定される株価)と初値(上場日に最初につく株価)の関係を見

ると、67社で初値が公募価格を上回り初値で売っただけで利益が確定する結果となりました。

企業はその資金をもとに設備投資や従業員の増員を行い、さらに事業規模を大きくすることができます。

IPOで売り出された株は、かなり高い確率で利益を出せると言う理由から、とても人気がある株のため通常は抽選で購入者が決められます。

後はその証券会社の大のお得意様に優先的に話が行くようです。

=======
AWAの秘密がセミナーで暴露中!
無料で参加する
%e3%81%82
========

そこで一般の方は抽選で手に入ることになるためなかなか回ってこないのが現状です。

是非抽選に当たってみたいものです。

 

 

ICOとは?

 

 

仮想通貨でのICOとは、クラウドセールの事です。

これも企業がIPOのように資金調達をするために行います。

これはIPOと違い証券会社がないので、個人個人で投資ができます。

ICOで有名なのがイーサリアムによる分散型予測市場GnosisのICOセールはクラウドセール史上最高の滑り出しを見せました。

開始なんと10分で終了して、約1200万ドルを集めました。

資金調達の額ではthe DAOが160億円、ブロックチェーンプロジェクト(バンコール・プロトコル)が、イーサリアム の

ネイティブトークンETHを用いたICOを通じ、約3時間で167億円を調達しました。

これは企業側から見たら革命的で、株式を与えることなく、借金を背負うことなく、世界中から瞬時に資金を調達でき

ているんですね !

有望なベンチャー企業が発行する仮想通貨を購入することで、彼らに資金を提供することができる。そのお金で、彼ら

は製品を開発する。

彼らの製品が大成功すれば、あなたが最初に買ったコインは高い価値を持つ。そういう話です。

実際に個人でも参加できます。

 

 

ICO情報をまとめているサイトがあります。

 

 

ICO COUNTDOWN

http://www.icocountdown.com

全部英語表記ですがたくさんのICO予定の会社が載っています。

基本的にはビットコインやイーサリアムで購入するそうです。

ただ絶対に儲かるかどうかはわかりませんので自己責任でお願いします。

 

 

Key token  (キートークン)

 

 

ひなが参加しているAWAのキートークンもまもなくICOの公開が近づいてきています。

既に日米のプレスリリースを始め、米国のイーサリアムNEWSにもキートークンが取り上げられました。

今現在3次募集が終わりに近づいています。

香港での両替所の設置、そこでどれだけのチャイナマネーが入ってくるかが非常に楽しみです。

あのビットコインも7割がチャイナマネーと言われています。

キートークンはビットコイン、イーサリアム、金の担保のある仮想通貨です。

どれだけの資金を調達できるか楽しみにしている1人です。

 

 

まとめ

 

 

まだ間に合うと思います。

みんなで一緒に笑いませんか?

ひなもいろいろな情報商材買いましたが、ここまで利益が出ているところはないです。

全ては自分の目で確かめてみてください。

一緒に勉強しませんか?


AWAクルー_170413_0031

ひながこういうことを勉強しているAWAでは、
メンバーで情報交換をしながら上場済仮想通貨についてお話したり、

AWA自体がこれから仕掛けようとしている
仮想通貨や金融のとんでもない仕組みを
シェアしています。メンバーは好きなものを選んで参加でき、
この大きく広がっていくフィンテックの世界で
資産形成を目指していけます。

全国でセミナーもやっていますし、
メールマガジンに登録して情報をとることもできます。
ぜひ下記リンクをみてみてくださいね!
それでは、今日もお読みいただいてありがとうございました★

=======
AWAの秘密がセミナーで暴露中!
無料で参加する
%e3%81%82
========


ランキングサイトに登録しています!
1秒の応援で素敵な未来づくりをしましょう!

仮想通貨ランキング

ビジネス・業界ランキング
=======
AWAにはいってみたいぞ!
というかたはこちら
登録30秒です!
%e3%81%82
========

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です