情報過多の時代、物の真偽はどうやって見分けるの?

w600c-e_76b04eea32bf65138fa03876f4c90ac4c3055bcceb01dc2d
ランキングサイトに登録しています!
1秒の応援で素敵な未来づくりをしましょう!

仮想通貨ランキング

ビジネス・業界ランキング

こんにちは、ひなです。

雨が降ったりやんだり、大雨注意報が出たかと思ったら大したことなくて、安心してたら電車が止まってみたり、本当に憂鬱な気分になる季節ですね。

先日今年の夏のプランを立てたんですが、まだまだAWAで富を手にした\(^0^)/って大手を振って言える状況ではないのに、ひなは全力で遊ぶプランを立ててしまいました。

ほら、あのビル・ゲイツが億万長者になるずっと前から、自分が成功した時の姿を思い浮かべて、自分が思い描く通りになったらその時はこれ位寄付するという額をそうなる前からしていた、って話しがあるじゃないですか。

お金のセミナーをやってるお金の専門家、AWAアカデミーでもお話しして下さっていたトニさんもお話しの中で、海外のお金の教育の中に寄付があると話して下さってましたし、ひなは先ずは富を手にした時にするであろう旅行のプランのほんの一部を今年先取りすることにしました(勉強したことと違うことは分かってますよ~笑)♪

来年は是非、本当に考えも及ばないくらいの上昇率で突っ走って、本当にAWAで得た富で旅行がしたいなぁ、なんて妄想を描きながら本日のテーマに入っていきたいと思います。

情報過多の時代、物の真偽はどうやって見分けるの?

実は少し前に、ひなの知り合いの経営者の方から興味深い話しを聴いてはいたんですが、最近になって暗号通貨などの情報を色々と仕入れる中で、あの時聞いた話しってこういう時の視点に役立つんだ!って気付いたんでシェアしたいと思いまして、本日のテーマを決めました。

今の時代インターネットで何でも情報が手に入るようになって、とても便利にはなったんですがその反面それを逆手にとってウソの情報をあたかも本物であるかのように操作したり、ブームに乗った便乗商法のようなことが簡単に出来たりしてしまうのは消費者と呼ばれる私たちがきちんと情報を精査できない、ということが問題の一端でもあると思うんです。

そこで、ひなが聞いた真偽を見分ける一つの視点を紹介したいと思います。

真偽を見分ける視点

この話し、元々はひなの知り合いの経営者の方が金融機関から融資を受けた時に、融資を受けて下さった金融機関の支店長さんに聞いた話しなのだそうです。

その経営者の方は、支店長さんにどうしてうちの融資を決めて下さったんですか?金融機関の方は一般的な財務関係の書類以外に何をみて判断なさるんでしょうか?と伺ったそうです。

支店長さんいわく、一言で言えば「その話しにウソが無いかを見極める」という答えが返って来たそうです。

でも、その経営者の方もひなもここで思いました。

どうやって見極めるの?どこで分かるの?って。

=======
AWAの秘密がセミナーで暴露中!
無料で参加する
%e3%81%82
========

支店長さんいわく、先ずはヒアリングの内容を事細かに記録しておいて、あとから見返してみた時に全ての内容のつじつまが合っているかどうか。

ウソや作り話や希望的観測には少なからずつじつまが合わないところとか違和感を覚える内容がある、とのことでした。

違和感があれば、それはいったい何なのか?どこに対して違和感を抱いたのかをしっかりと分析して、違和感の元をきちんと調べ直す。

良い事ばかり言ってくる場合は、リスクについてきちんと把握しているか質問してみる。

ここも納得がいく答えでない場合はとことん調べると言ってたそうです。

リスクをきちんと認識した上で、もしもこうなったら、またはこうだったらというところまで考えられている場合、その対処内容が適切であるかを見極めて判断するそうです。

先日、ある暗号通貨マイニングセミナーに誘ってもらってひなも聞いてみました。

最初に出て来た方の話しは、暗号通貨に対する考えや今後の展望などなど確かに今まで聞いてきた話しと同じだったし、ここのところは疑うというより自分は確かな情報の中にいるんだ!って確証が持てました。

でも、その後の方の話しは。。。

確かに面白かったし、夢がある話しではあったけれど、ひなはおかしなところに気付いっちゃったんです。

ある暗号通貨マイニングセミナーなのに、この方ほかの暗号通貨マイニングしているって話しをし出したんです。

しかもイーサリアムとかメジャーなヤツ。

これって、結局は自分はこの暗号通貨はいけるんじゃないかって思ってマイニングしてるけど、これだけじゃなく他もやってるよ、だから俺たちの仲間にならない、って誘っているのであれば兎も角、ほかの暗号通貨の話しをしてしまう時点で、これじゃなきゃいけないって話しではないんですよね。

勿論AWAの仲間の中にも他の暗号通貨も同時並行でやってる方も沢山います。

みんなで情報を持ち寄って、本当に信頼性の高い情報を見極めていく、そんな仲間を作りませんか?

お金の先生トニさんはセミナーで言ってました。

「セミナーの話しを聴いて、自分で分からないこと、納得いかないことがあったら、どうか参加しないで下さい。

そして次回のセミナーやその事について知ってる人達から自分が納得できない部分、分からない部分を納得できるまで、きちんと分かったって思えるまで聞いて、本当に納得してやろうと決めてから始めて下さい。」と。

一緒に勉強しませんか?


AWAクルー_170413_0031

ひながこういうことを勉強しているAWAでは、
メンバーで情報交換をしながら上場済仮想通貨についてお話したり、

AWA自体がこれから仕掛けようとしている
仮想通貨や金融のとんでもない仕組みを
シェアしています。メンバーは好きなものを選んで参加でき、
この大きく広がっていくフィンテックの世界で
資産形成を目指していけます。

全国でセミナーもやっていますし、
メールマガジンに登録して情報をとることもできます。
ぜひ下記リンクをみてみてくださいね!
それでは、今日もお読みいただいてありがとうございました★

=======
AWAの秘密がセミナーで暴露中!
無料で参加する
%e3%81%82
========


ランキングサイトに登録しています!
1秒の応援で素敵な未来づくりをしましょう!

仮想通貨ランキング

ビジネス・業界ランキング
=======
AWAにはいってみたいぞ!
というかたはこちら
登録30秒です!
%e3%81%82
========

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です