仮想通貨って色々あるけど ど~する?

河村友歌10
ランキングサイトに登録しています!
1秒の応援で素敵な未来づくりをしましょう!

仮想通貨ランキング

ビジネス・業界ランキング

みなさんこんにちは   ひなです。

ゴールデンウィークいかがお過ごしですか?

今年は9連休⁉️の友人も居て羨ましいかぎりです。

お金があったら間違いなく海外リゾートですよ  (笑)

 

 

IMG_0054

 

 

ゴールデンウィークも残り1日‼️

やり残した事はありませんか〜

 

気候も初夏を思わせる暖かさになりましたね!

ひなは夏が好きなんですが、いろいろなウィンタースポーツに

挑戦していきたいです。

 

さて本日のお題は最近、セミナー等で色んな方とお会いして、

皆さん当然の如く色々な仮想通貨を持っているわけです。

ひなの身近な友達は「仮想通貨ってな~に」ってわからない子も

結構いるわけです。(笑)

 

今更ですが、まだ仮想通貨を知らない。

聞いた事あるけど良くわからない。

暗号通貨と何が違うの?って疑問に答えていきたいと思います。

 

そもそも仮想通貨ってな~に

 

フィンテックについて近年、よく聞く言葉に「仮想通貨」

があります。

日本以外の国では「暗号通貨」と呼ばれていて、日本では

 

日本のマスコミが最初にこの言葉を使ったので、日本ではこの名前が定

着しました。

それと一緒に「ビットコイン」 「ブロックチェーン」という言葉も耳に

していると思います。

簡単に説明すると、仮想通貨は日本円や米ドルやユーロのような現実の

一般の通貨とは別の、ネット上のバーチャルの世界で流通する通貨のこ

とです。

 

金属製の硬貨も紙幣もありません。

 

仮想通貨の決済や一般の通貨との交換では電子的な暗号化技術を使って

安全性を確保するので、世界では「暗号通貨」と呼ばれてます。

 

「ビットコイン」と言うのは約500種類以上がある仮想通貨の種類の1つ

です。

 

 

1151

 

「ブロックチェーン」は、ビットコインの取引台帳で、「ブロックチェ

ーン・テクノロジー」とは、ビットコインを開発したといわれる ナカモ

ト サトシ氏が発明した、ブロック上で不正を防止し、仮想通貨の安全な

決済や流通を支える技術の事です。

一般の通貨は日本政府、アメリカ連邦政府、ユーロを採用した欧州連合

加盟国のような通貨を発行したりその流通を監督したりする国家、中央

銀行がありますが、仮想通貨の世界ではそれがありません。

 

国家やその法律、中央銀行の資金準備による裏付け、保証がないため仮

想通貨はリスクが大きいと思われがちですが、2014年に起きた、ビット

コインの私設交換所のマウントゴックスで、巨額消失事件が起こったた

め、ますます危険視されました。

ひなも当時のニュースでこの事を知り、初めてビットコインという言葉

を聞いたのを覚えています。

 

しかし、最近になってフィンテックの決済手段として仮想通貨が注目さ

れると、ビットコインともども見直されています。

ビットコインは日本円や米ドルなど一般の通貨との為替レートが存在し

ていて、企業間取引や一部のネットショップ、最近ではリアル店舗でも

利用されるようになってきました。

 

仮想通貨のメリット

 

 

では、この仮想通貨はフィンテックの決済手段としてどのようなメリッ

トがあるかといいますと、最大のメリットはコストの安さです。

ブロックチェーンとその技術を利用すれば、金融機関は管理に大型コン

ピュータを利用しなくてすみます。

取り引きの管理に掛かるコストが安くなる分、送金や振込手数料を安く

できます。

特に手数料の高い海外送金の手数料を抑えれるといわれています。

平成27年度の日本で働く外国人労働者数は届出があっただけでも

907,896人です。

 

この中には色々な国の方がいますが、例えばフィリピンの方が自国に送

金するには

どの位の手数料が取られるのか調べてみました。

 

ゆうちょ銀行

 

米ドル送金   1件につき2500円。Landbank以外の銀行

あての場合は、通常3ドルの仲介手数料が差し引かれた

あとにフィリピンペソに換算され、口座登録料として、

50〜100ペソが送金金額から差し引かれます。

 

 

 

 

新生銀行

 

米ドル送金    1件あたり2000円。 Goレミット(新生海

外送金サービス)は、送金可能ですが、ペソでの送金は不可。

=======
AWAの秘密がセミナーで暴露中!
無料で参加する
%e3%81%82
========

 

 

結構かかりますね! しかも受け取り国の銀行口座を開設してないと送金

出来ません。

マニラや主要都市に受け取り人が住んでいればいいですが、フィリピン

は沢山の島が集まった島国です。

 

当然近くに銀行が無い所も多いですし、何より、銀行口座を持って無い

人の方が多いのです。

所がスマホの普及率は年々増え続けていて、2015年が40%で、2018年

には70%に拡大する見込みだそうです。

これで送金する通貨を仮想通貨にチェンジして送れば、スマホの中のウ

ォレット(財布)同士でやり取りが出来る訳です。

 

 

仮想通貨を使った詐欺

 

 

そもそも、他国間取り引きに非常に便利な仮想通貨は他にも注目されて

いるのが、やはり、投資商品としてあります。

 

ネットで調べてみて下さい。

こんなにも沢山の仮想通貨があるのか?とビックリしてしまいます。

ビットコインが最初1円の価値も無かったのが、今や15万前後で取り引

きされています。

当時買っていた人達は皆億万長者だ!って事で私の勧めるコインもクラ

ウドセール前の今買っておけばすぐに何十倍にもなって帰って来ると、

沢山の人達が実際にオープンしない。

連絡が取れなくなった。

現金化出来ない!

この様な詐欺被害が全国で起こってます。

 

詐欺に合わない為にはこちらも勉強、知恵を付けなければなりません。

 

ネットで暗号通貨の時価総額のランキングが出ていますので、

大体1位から20位位までに入っている通貨なら安心してもよいそうです。

次に公開前の仮想通貨

 

まず販売までの段階を説明しますと、例えば2017年の10月に公開される

コインがあるとします。

それまでの間に1〜3次募集!キャンペーンという言葉で何段階かに分け

て販売されます。

例えば1月の1次募集では1ドル、3月の2次募集では3ドル、6月の3次募集

では6ドル そうして公開を迎える頃には1ドルだったものが50ドルに な

ったり100ドルになるので、出来るだけ早く買った方がいいとあおられ

ます。 笑

 

しかも、価格は買いやすい様に3万から5万位となっているのがほとんど

です。

殺文句はビットコインは1000倍になった!って事でしょうか?

もし3万が50倍の150万になってる可能性を言われたらみなさんはどうし

ますか?

たしかにこの位上がるコインも存在します。

では、公開された後の事を考えていきましょう!

もし50倍の150万になったとしてお話しします。

めでたくその日がきて150万になったとしましょう。

あなたはどうしますか?

 

ひなはすぐに売ります!(笑)

まだまだ上がるかもしれませんが…

 

その時未公開時にコインを買った人達が一斉に売り始めたら…

買いたい人が居なければ、価格は暴落です。

暴落したコインを買う人はいますか?

本当にコイン選びは慎重に選ばないと大変な事になります。

 

まとめ

 

私が参加しているオルタナティブ・ウオールストリート・アカデミー

略してAWAでは最新のフィンテックが学べるアカデミーです。

主宰の中野慎介氏は実際にウオールストリートで実践したノウハウを

日本に持ち込んだ30代前半のビリオネアです。

アカデミー内の仮想通貨は2種類ありますが、今回はAWA1.0のお話を

します。

このコインはAWAコインといってブロックチェーン技術は使っていません!

なにかといいますと、AWAはアメリカの上場企業ホワイトフォックスベ

ンチャーズが運営しているアカデミーです。

このコインは面白くて、ホワイトフォックスベンチャーズの株価やアカ

デミー生の増加によって価格が上昇していきます。

参考までに、2015年11月から現在までは約6~7倍になっていま

す。

今年ナスダックへ指定変えを目指しているのと、そろそろ発表される

決算報告で投資家達の動きでまだまだ上昇が期待できます。

このAWAコインも楽しみですが、ひなが一番期待しているのが、

ホワイト・フォックス・ベンチャーズ ( WFV )のストックオプションなの

デス。

新株ともいいます。

Facebook社がナスダックに上場した時に約1万倍‼️になったそうです。

WFVもナスダック上場に向けてイロイロやってます。

世界四大投資家の一人   ジム・ロジャース氏も中野慎介氏との対談で

AWAに興味を持ってくれています。

もし、ジム・ロジャース氏がAWAの事をサポートすることになったら?

ジム・ロジャース氏の一言で株価が動くといわれています。

本当に50~100倍以上になったら凄いですよね!

このストックオプションですが、6月まで募集しているそうです。

今すぐアカデミーに入ってストックオプションをゲットする事をお勧め

します。

仮想通貨の比じゃない爆発力があるとひなは思います。

無料セミナーも各地でやっているので参加して自分の目で確認して下さい。

ひなのブログのバナーから入れます。

 

ひなでした!!

 

一緒に勉強しませんか?


AWAクルー_170413_0031

ひながこういうことを勉強しているAWAでは、
メンバーで情報交換をしながら上場済仮想通貨についてお話したり、

AWA自体がこれから仕掛けようとしている
仮想通貨や金融のとんでもない仕組みを
シェアしています。メンバーは好きなものを選んで参加でき、
この大きく広がっていくフィンテックの世界で
資産形成を目指していけます。

全国でセミナーもやっていますし、
メールマガジンに登録して情報をとることもできます。
ぜひ下記リンクをみてみてくださいね!
それでは、今日もお読みいただいてありがとうございました★

=======
AWAの秘密がセミナーで暴露中!
無料で参加する
%e3%81%82
========


ランキングサイトに登録しています!
1秒の応援で素敵な未来づくりをしましょう!

仮想通貨ランキング

ビジネス・業界ランキング
=======
AWAにはいってみたいぞ!
というかたはこちら
登録30秒です!
%e3%81%82
========

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です